トーク&ワークショップ

毎年恒例となっているトーク&ワークショップのため、横浜市内の専門学校に行って参りました。これは、現在国内での活動を本格的におこなっていないジョイントワークスというクリエイターネットワーキングをベースとする団体のプロジェクト。

様々なジャンルのクリエイターの方々が、クリエイターを目指す学生の皆さんに学校では学べないクリエイターとして自分の経験してきたことなどをお話してもらう外部講師的な授業。

DSC_5227

この授業は、ひとつの専攻の学生が参加するというより、デザイン、WEB、CG、ミュージックなど様々な専攻の生徒達が選択して参加してくるため、トータルで意味のある話やワークショップをしなくてはないらないのでちょっと大変。

そして今回開催したのはグループワークショップでの企画提案のプレゼンテーション。企業につとめていようが、フリーランスだろが、大抵のプロジェクトはチームやグループによっておこなわれる。

そしてグループ内で自分のもっている能力をうまく活かし、仕事の割り振りを決め、自分のグループで出来る最高の企画を出し、プレゼンをおこなうということの擬似的な体験ワークショップ。

雑誌だろうが、WEBだろうが、ゲームだろうが、様々な技術力をもった人達が集いひとつのものがようやく完成するわけだからね・・・・。

特に学科が違うと学生同士でも当然ほとんど交流がない。まあ、これをきっかけに今回知り合った学生同士で今後の学校生活にもうまく活かしてもらえれば、さらに嬉しいですね。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn