感謝

年末より体調を崩していた母が1月末に旅立ちました。

いろいろな思い出がフラッシュバックしてきます。

5年くらい前からは痴呆が進み、ちゃんとした会話が成り立たない状態にありましたが、それでもいてくれることに感謝でした。

「もう、その長い髪、なんとかしなさい!」「そのボロボロのGジャン捨てなさい!」そんなお小言が聞けないと思うと非常に残念です。

母からは多くのことを学び、多分僕のベースには彼女の生き方が宿っていると思います。

母にはありがとうの言葉と共に、安らかに眠って欲しいとの思いです。

また、年末からは業務などの進行で多くの方々にご迷惑をおかけすることになり、誠に申し訳ございませんでした。この場をお借りしてお詫び申し上げます。

ヒラヤマユウジ

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn